プジョー目白
 

スタッフブログ

前へRelated次へRelated
NEW508浅川的インプレッション
カテゴリー
スタッフのオススメ情報
スタッフ
[2019/08/03]
NO_IMAGE
IMG_3891.JPG
こんにちは。
猛暑の中野区プジョー目白店の
508大好きクラブ会長浅川です。

508いいですよね。
まじいいです。

ルックスもさることながら、
乗り心地、内装の質感も
車両本体価格450万前後の
車とは思えません。

ここ最近仕事で外出する際に
社用の508に乗る機会が多かったので、
そろそろ自称会長のわたくしが
508の私的インプレッションを
書いてみようかと思い立ち
キーボードを打っている次第です。

ご検討の際、ご参考にして
頂ければなと思います。
 
IMG_3894.JPG
まずは良い所を挙げてみましょう。

≪508のいいとこ①≫
・疲れづらい
疲れづらいです。理由の一つは
シートですね。個人的に素材は
レザーよりアルカンターラの方が
好みでした。側面のテップレザーが
セミバケットのようになっていて
ホールド性が高いです。

中野・練馬・板橋の住宅地をクネクネ
走っても、身体がずれていく感覚が
ありません。

それと、進化した"i-Cockpit"が
とっても有能です。ステアリングが
楕円型になりました。この形が
とっても運転しやすいんです。
ハンドルが軽くて、メーターへの
視点移動も少ないのでとっても
理に適ったコンセプトです。
 
IMG_3896.JPG
特にステアリングのこの部分が
非常に良いです。ここに右手を
乗せて走るのがとっても楽です。
わたしはあまり片手をハンドルの上に
乗せて走る人間ではなかったのですが。
"i-Cockpit"の小径ハンドルは位置が
他ブランドに比べかなり下にあるので、
ハンドルの上辺も意外に低い位置です。

片手を乗せて走ること自体が
褒められる行為かどうかは
ちょっとアレかもしれませんね。

ですが長時間の運転で体がカチコチに
こってきたとき、こういう姿勢で運転が
できるというのはメリットですね。
すっごく楽でした。
 
IMG_3901.JPG
≪508のいいとこ②≫
・内装の高級感
ピアノブラックでまとめた
センターコンソールは締まった
印象を受けます。ギラギラと
「どうだ高級だろう」と
主張するようなことがなく、
落ち着いた雰囲気が508という
車のキャラクターに
よく合ってます。
 
IMG_3904.JPG
スイッチ式のシフトレバーは
賛否両論ですね。個人的には
シンプルなデザインで好きです。

プジョーに限らずですが、
スイッチ式のシフトレバーは
ショートストロークで(当たり前)
感触も小気味よく、カチカチと動くので
気持ちいいです。一方でギアを
ドライブに入れてもバックに
入れてもレバーが物理的に
移動しないので、視覚で捉えて
直感的に現在のギアを判断するのが
出来ないのがちょっとネックかも
しれません。まあでも慣れですね。
 
IMG_3902.JPG
≪508のいいとこ③≫
・物理ボタンが意外に多い
これは完全にわたしの好みの
問題なのですが、508はディスプレイの
画面表示を変えるときにはシルバーの
オルガン型のボタンを押します。
これが結構わたし的に嬉しかったです。
最近の車はやたらモニターの中に機能を
入れたがるんですが、わたしは
直接押したい派です。

このオルガン型のデザイン自体は
2017年デビューの3008・5008から
採用されてるので完全に新しい
コンセプトというわけではないですが、
細かいデザインは各部508向けに
洗練されています。

押し心地もいいです。
グニュっと押し込むような
感覚で面白いです。
 
IMG_3905.JPG
悪いとこもいくつか見つかりました。
フェア性を欠かないために、
特に気になった部分を
挙げてみます。

≪508の気になるとこ①≫
・背が低い
いきなり核心を突く感じとなりました。
わたしがもし508を買う収入を手にしても、
どうしても買うことができないであろう
理由の最たる点が、天井が低いことです。

先に申し上げておきますが、
わたしは身長が188センチあります。
そんなわたしからすると後部座席の
低さは致命的でした。

SW(ステーションワゴン版)であれば
なんとか頭が当たらずに済みますが、
やっぱり身長180センチ越えの方には
窮屈に感じると思います。

私の場合シートを一番下げて、
さらに背もたれをかなり後ろに
倒さないと頭が当たります。
これじゃあ後部座席に人を
乗せれません。

2ドア4座クーペとして乗るしかないですね。
それじゃだめじゃん。
 
IMG_3909.JPG
≪508の気になるとこ②≫
・ルームミラーの位置が低い
これもわたしの身体的問題かも
しれません。けどやっぱり
位置が低めだと思います。

あと数センチ上にできたと思います。
車の構造的にこの場所しかなかったの
かもしれませんが、ちょっと邪魔かなと
思います。左折するとき煩わしいです。

フランス人って身長が高いはず
なんですけどね。足が長くて
座高が低いんでしょうか。
わたしは短足のようです。
 
IMG_3910.JPG
≪508の気になるとこ③≫
・タイヤ
これは好みが分かれるとこだと思います。

508のタイヤは"PILOT SPORT 4"です。
普通に欧州のセダン・ワゴンを
ご検討の方からすれば無難な
プレミアムタイヤだと思いますが、
508の性格、プジョーのイメージから
すると、若干スポーティ過ぎる気が
しました。

具体的に言うと、ちょっと
ロードノイズが大き目でした。
わたしはもう少し静かなほうが
よかったです。18インチという点も
ルックスの観点から言えば締まって
見えてとってもいいんですけどね。

プジョーが目指した508の姿がタイヤの
チョイスによく現れてますね。
508はスポーツセダンです。
 
IMG_3911.JPG
いいとこ・気になるとこを3つずつ
挙げてみました。壊滅的な欠点は
特にないですが、強いて言うなら
やはり背の低さですかね。
座高が高い方は少し我慢を
強いられるかもしれません。

わたしのような身長188の人間は
508を快適に4,5人乗せて走ることが
困難ですが、180センチくらいであれば
屋根の低さが原因で検討から外す必要は
無いと思います。ちょっと乗り降りが
窮屈かもしれませんけどね。

しかし508への愛があれば
そんなものはどうでもよくなるんじゃ
ないでしょうか。屋根が低いという
欠点は、ずばりプジョーのデザイナーが
508の伸びやかなルックスを追求した
結果ですからね。
 
IMG_3913.JPG
どうでしょうか。
あんまり購買意欲を
掻き立てるような
インプレッション記事には
ならなかったかもしれません。

ですがわたしの文章を読んで、
ちょっとでも気になった方が
いらっしゃればいつでも
プジョー目白へ
お越しください。

8月になってうだるような
暑さが続いてますが、
プジョーディーラーは
まだまだ508フィーバーが
収まってません。
ありがたいことに、
毎週週末は508を
見に来る方で一杯です。

そういうわけですので
試乗の予約、お見積りの
ご相談については、
わたくし

プジョー目白
短足 浅川
(03-5988-2060)

までご一報いただけましたら、
優先してご案内させていただきます。

よろしくお願いいたします。

それでは。